Category: 6th スクラッチ 「好敵!風のDJ ウインド」

6th スクラッチ -1-

379.jpg

368369.jpg

370.jpg

371.jpg

372.jpg

373.jpg

374.jpg

375.jpg

376.jpg

377.jpg

378.jpg

つづく

Share on Facebook
LINEで送る

6th スクラッチ -2-

湘南の海で楽しく海水浴に興じるストーム一行だったが…
380.jpg

381.jpg

382.jpg

383.jpg

384.jpg

385.jpg

386.jpg

387.jpg

388.jpg

389.jpg

390.jpg

391.jpg

392.jpg

つづく

Share on Facebook
LINEで送る

6th スクラッチ -3-

突風の中に怪しげな影を見たストームだったが…
393.jpg

394.jpg

395.jpg

396.jpg

397.jpg

398.jpg

399.jpg

400.jpg

401.jpg

402.jpg

403.jpg

404.jpg

つづく

Share on Facebook
LINEで送る

6th スクラッチ -4-

アンダーワールドからの刺客、DJウインドの挑戦を受けたストームだったが…
405.jpg

406.jpg

407.jpg

408.jpg

409.jpg

410.jpg

411.jpg

412.jpg

413.jpg

414.jpg

415.jpg

416.jpg

417.jpg

つづく

Share on Facebook
LINEで送る

6th スクラッチ -5-

DJウインドに対し、必殺技で巻き返しを計るストームだったが…
418.jpg

419.jpg

420.jpg

421.jpg

422.jpg

423.jpg

424.jpg

425.jpg

426.jpg

427.jpg

428.jpg

429.jpg

つづく

Share on Facebook
LINEで送る

6th スクラッチ -6-

「炎のスクラッチ」を受けてなお余裕の表情を見せる、DJウインドの必殺技とは…
430.jpg

431.jpg

432.jpg

433.jpg

434.jpg

435.jpg

436.jpg

437.jpg

438.jpg

439.jpg

440.jpg

441.jpg

つづく

Share on Facebook
LINEで送る

6th スクラッチ -7-

ウインドに必殺「炎のスクラッチ」をかき消されたストームだったが…
442.jpg

443.jpg

444.jpg

445.jpg

446.jpg

447.jpg

448.jpg

449.jpg

450.jpg

451.jpg

452.jpg

453.jpg

つづく

Share on Facebook
LINEで送る

6th スクラッチ -8-

ウインドに両手を塞がれたストームの秘策とは…
454.jpg

455.jpg

456.jpg

457.jpg

458.jpg

459.jpg

460.jpg

461.jpg

462.jpg

463.jpg

464.jpg

465.jpg

466.jpg

つづく

Share on Facebook
LINEで送る

6th スクラッチ -9-

度重なるウインドの卑劣な技に対し、反撃の構えを見せるストームだったが…
467.jpg

468.jpg

469.jpg

470.jpg

471.jpg

472.jpg

473.jpg

474.jpg

475.jpg

476.jpg

477.jpg

478.jpg

479.jpg

480.jpg

つづく

Share on Facebook
LINEで送る

6th スクラッチ -10-

不運にもウインドの右手を襲った雷だったが…
481.jpg

482.jpg

483.jpg

484.jpg

485.jpg

486.jpg

487.jpg

488.jpg

489.jpg

490.jpg

491.jpg

7th スクラッチにつづく

-6th スクラッチ 用語解説-

●ホーク君
ヒメクマタカ(ワシタカ目ワシタカ科、学名:Hieraaetus pennatus)、オス、13才。DJウインドの唯一の友。

●ラムライダー
作中では、ラムネとサイダーを5:5の割合でかけ、真ん中にライムをあしらったメガネのオリジナルかき氷。同名のアーティスト「RAM RIDER」は、日本の若手の中でも今最もイケイケなダンスミュージッククリエイター/シンガー/DJ。ディスコハウス調のトラックを中心に、リリースしたほぼ全曲がアンセム級の名曲というすごい人。

●バレアリック
1980年代の終わり頃より、ダンス/パーティーカルチャーの聖地として発展したスペインのイビザ島で生まれたダンスミュージックのスタイル。当時イビザの中心的クラブ「アムネシア」で活躍していたDJ ARFREDらが、ダニーランプリング、ポール・オークンフォルドと言ったDJたちに影響を与え広がっていった。特定のカテゴリにこだわらず、オープンマインドな精神に基づいたミクスチャーな選曲が特徴。それ故個人による解釈の幅も大きいが、その根本はイビザの自由な空気を再現する物である。
「ロックからハウス・テクノ、ソウルに至るまでをミックスして、あるテイストのもとプレイできるようなクロスオーヴァーな要素を持った音楽。パーカッシヴなもの、ユーロテイストなものが望ましい。基本的にテクノ、ガラージと定義できるものには使わない。」(「クラブミュージックの文化史」より引用)

●Sueno Latino / Sueno Latino(1989)
イタリアのユニット「Sueno Latino」による、アンビエントハウスの始祖とも言うべき曲。世界的な大ヒットを記録し、元ネタとなったマニュエル・ゴッチングの1984年の作品「E2-E4」の再評価のきっかけにもなった。あのDerrick Mayもこの曲のリミックスを手がけており、テクノファンの間でもクラシックになっているぞ!

kaisetsu006.jpg

-6th スクラッチ おまけ-
お馴染み作中ミックスシリーズ、
今回は敵DJ、ウインドの作中プレイを再現しました!
期間限定でアップ致しますので、こちらのミックスをBGMに、
是非ストームの世界をさらに深くお楽しみ頂ければと思います。

6th スクラッチ / DJ ウインド(MP3 約36MB)

01.second hand / underworld
02.sabor de verano(way out west mix) / jose padilla
03.whisper loudly(tribal winds mix) / antonio ocasio
04.offshore / chicane
05.come together / primal scream
06.give me some love / love corporation
07.la passloara / the blow monkeys
08.New wind / takizawa kentaro
09.Melolady(yuta suzuki mix) / HAAP
10.sueno latino(the paradise version) / sueno latino
11.sunset at the cafe del mar / tabuka rasa

★次回、ストームたちの夏はまだ終わらない!?

オリジナル更新:2007.07.27

Share on Facebook
LINEで送る