DMTトーナメント表

大会ルール

・大会は、世界各地で予選を勝ち抜いたDJ、計64名による勝ち抜きトーナメント方式にて行われる

・出場DJはA、B、C、D、4つのブロックに分かれ、特殊ガラス性のドーム型会場で順次1対1の対戦を行う

・対戦時間は1試合につき1時間とする

・会場に集まった10万人の観客の中から、その時ランダムに選ばれた1000人が、それぞれの対戦の審査員となる

・審査員に選ばれた観客はドームの中で1時間を自由に過ごし、最終的に良かったと思うDJに投票する

・試合開始時に1人1本ずつ配られるミネラルウォーター(エビヤン社提供)の空ペットボトルを、試合終了後、良かったと思うDJの名前が書かれたダストシュートに入れる事で、投票が成立する

・獲得したポイントが多かったDJの勝ち

・試合中DJが気絶、死亡、その他DMT開催委員が試合続行不可能と認める状態になった場合、および「まいった」が出た場合は即時試合終了、ブースに残っているDJの勝利となる

・試合中の各DJごとの観客数の推移は随時会場中央の電光掲示板に表示されるが、これは直接の勝敗とは無関係である

・審査員に選ばれなかったオーディエンスは、スタンド席に備え付けの小型ミキサーで、対戦中の好きなDJのプレイを自由にスイッチングしながら楽しむ事ができる

・優勝者にはDJ界最高の名誉、そして賞金の50万ドルが進呈される

※さらに詳しい説明は12th スクラッチ -3-をご参照下さい

Share on Facebook
LINEで送る